■最新のお知らせ

2023-01-18 20:00:00

【競技別症状コラム№①】ゴルフ~GOLF~腰痛、臀部痛、ゴルフ肘

ゴルフによる痛みは仕方がない?!

 

gahag-007528.jpg

 

●緑が丘はり灸治療院では、ゴルファーの方々への治療も行っています。

 

●趣味やお付き合いでプレーすることが多いと思いますが、痛みを誤魔化しながらされているかたもその中には多い統計があります。

 

gahag-009161.jpg

 

●ゴルフを行っている方の症状は、腰やお尻の痛み、ゴルフ肘などです。

 

 

●では、なぜゴルフを行っていると痛みが生じてしまうのか、ゴルフの競技特性を確認してみます。

 

 

 

【ゴルフの競技特性】

 

●ゴルフの運動強度はそれほど高くなく、老若男女、どの年代の方でも行える生涯スポーツといえます。

 

publicdomainq-0020205sle.jpg

 

●テニスなどの激しさが無い分、ゴルフスイングの反復動作の正確性や再現性が必要とされるため、同じ姿勢での長時間の練習とラウンドにおいての長距離歩行による疲労が溜まりやすいスポーツです。

 

gahag-007423.jpg

 

●そのため、痛みの多くは使い過ぎ【オーバーユーズ】が原因と考えられます。

 

●ゴルフスイングは、背中の骨を軸とした、捻りと横への傾きが合わさった複合的な運動です。

 

publicdomainq-0020625dxq.jpg

 

●また、体幹の捻り度合いを利用することでボールを飛ばすために、上半身と下半身が別々の動きを強いられます。そうなる事で、背中や腰への負担が大きくなるのです。

 

《 腰への直接的な負荷 》

 

 

●負担が続くと筋肉の回復が遅れ、疲労物質が抜けきれない状態となります。

 

八千代緑が丘はり灸治療院の腰痛肩こり治療にはトリガポイント

 

●その為、背中や腰周りの疲労から、骨盤が不安定になり、位置がズレてしまいます。その姿勢でスイングを行うと、下半身の疲労が溜まりやすくなり、股関節周りの筋肉バランスが崩れ、さらなる背中や腰に痛みや疲労を引き起こすと考えられています。

 

→《腰が使えなくなり、足への負担大きくなり、更に腰や背中に負荷がかかる。間接的な負荷

 

publicdomainq-0024771.jpg

 

 

 

【ゴルフ特有の痛み】

 

●腰の下からお尻部分が最も多く症状が見られ、その大半は片側の症状が強く出ることがあります。

 

トリガーポイント坐骨神経痛

 

●その原因は、ラウンド中の長距離歩行や練習時の姿勢保持(腸腰筋)、スイング動作に伴う筋肉疲労から起こる、上半身と下半身の筋力バランスの崩れです。

 

 

 

 

【ゴルファー治療の考え】

 

91670053-close-up-of-golf-ball-before-a-women-tee-off-in-the-ground-evening-time-lifestyle-concept.jpg

 

●ゴルフのプレー中やゴルフ後は、どの辺りに痛みが出ているでしょうか?日常生活には支障はないでしょうか?

 

座骨神経痛、痛みの部位

 

●プロゴルファーは常に身体をケアしながら戦っています。アマチュアの方の場合ですと、お仕事など、ゴルフとは別のストレスが身体にはかかっているので、特にコンディションは整えていたほうが良いと考えています。

 

●当院では、すでに痛みが出てしまっている状態はもちろん、痛みはないが体が固くなっているなどのコンディショニングにも対応しております。

 

八千代緑が丘のトリガーポイント治療院。呼吸と自律神経の関係についてのブログです。鍼灸.jpeg

 

●ゴルフは長く続けられるスポーツの1つとして様々な方がプレーをしています。当院では、ゴルフを長く続けるサポートをさせて頂きます。

 

gahag-003305.jpg

 

■緑が丘はり灸治療院

トリガーポイント、筋膜リリース、鍼灸、整体、スポーツマッサージ

2023-01-14 11:51:00

2023年もよろしくお願い致します

年が明け、天候の良い日が続きますが、体がこたえやすい1月となります。

 

例年1月は痛みが出やすく、1月の症状に多く対応してきています。

 

再発予防にも力を入れた当院で、体のメンテナンスをおすすめします。

2023-01-13 10:15:00

【 鍼灸メディア情報】NHK東洋医学ホントのチカラ〘 セルフケアについて〙

2020年5月5日(火)にNHK「東洋医学ホントのチカラ」の番組で〘 セルフケアについて〙が放送されます。

 

 

 

内容は【東洋医学に関することと今を乗り切るセルフケア】に焦点を当てているそうです(^^)

 

 

よくご来院頂く患者様に

  

 

この痛みには効果ありますか?

 

しびれは変わりますか?

 

妊娠中でも治療は受けられますか?

 

 

などとご質問を受けることが多くあります。鍼灸治療について知りたい方や、どなたかにご紹介したい方など、鍼灸治療や東洋医学を知ることとしてご視聴して頂けると嬉しいです(^^ゞ

 

 

【はりきゅう治療について】

 

八千代緑が丘のトリガーポイント治療院。呼吸と自律神経の関係についてのブログです。鍼灸.jpeg

 

 

鍼灸治療はまだまだ解明されていないことが多く、鍼灸師、東洋医学に精通している医師、研究者、大学研究機関、世界保健機構でさえも研究段階のベールに包まれた治療方法です。

 

 

それは、東洋医学の成り立ちが【経験医学】といって、様々な経験から成り立っている医学だからと言われています。

 

 

最近では、テレビや他のメディアで、はりやお灸、ツボといった東洋医学の話題が取り上げられる機会が増えてきています。

 

 

今年に入ってだけでも、健康系の番組で【4本】ほど特集が組まれています。

 

 

まず、それほど健康番組が多いということは、一般の方々の【健康への意識】【関心が高まってきている】ことがあると思います。

 

 

患者様の中には

 

 

今の自分のなんとかしたい!

 

運動習慣をつけたい!

 

 

などと健康志向の高い方が少しずつ増えてきており、

 

健康器具(エアロバイクやステッパー)を買って、運動が続いています!

 

 

ジムに通い始めました!

 

 

運動(トレーニング、ランニング、ストレッチ)始めました!

 

など、治療以外のセルフケアにも意識を置いてくださっています。皆様にそういう変化があると、私個人も大変嬉しいです☺

 

 

健康志向が高くなるのは、何かきっかけであっても良いと私は考えています。

 

 

その一つに、東洋医学や鍼灸が存在していて、雑誌やテレビ番組で少しずつ取り上げられることで、選択肢の1つとして知って頂けたらいいのかなと思います。

 

 

ですが、日本ではまだまだ一般的ではない治療方法ではあります。

 

アメリカなどでは健康保険が使える場合(州による)や中国では日本で言う総合病院のような大きな鍼灸治療センターがあったりします。

 

 

それらのような事も含めて、東洋医学、鍼灸についての正しい情報が世に広がって、鍼灸ができる、鍼灸だからこそできる!という良さを知ってもらい、お体のケアに活用して頂けたらと思います。

 

 

hands-and-feet.png

 

 

現在、大学や大学病院内(東京大学、日本女子医科大学

北里大学、千葉大学、東京有明医療大学、帝京大学など)にも鍼灸科があるところもあります。

 

 

今後はもっと西洋医学と東洋医学の研究が進み、身体にとって、その人にとって最善の治療を選択し、提供できるような環境がもっと整えることが出来たらいいなと思います。

 

✧✧✧✧✧✧

 

東洋医学 ホントのチカラ 今こそお家で!セルフケアSP

 

 

※以下、ホームページより転用

 

長引く外出自粛で、体も心も疲れる昨今、

東洋医学の最新研究や治療法から、

すぐに始められる簡単セルフケア術を大特集。

「今」を乗り切るメソッドを

たっぷりお伝えする。

    【出演】
    かまいたち,須田亜香里
    惣田紗莉渚,光浦靖子
    番組詳細

    新型コロナウイルスの感染対策で、

    外出自粛が続き、

    心身の不調を訴える人が増えている。

    慣れない在宅ワークや運動不足による

    腰痛や肩こりの悪化、

    外出できないことによる

    精神的なストレスの蓄積が悩みの種だ。

    そこで、「東洋医学」の最新研究や

    治療法を紹介し、好評を得てきた

    「東洋医学ホントのチカラ」シリーズから、

    今すぐお家で始められる

    心身のセルフケア術を大特集。

    「今」を乗り切るメソッドを

    たっぷりお伝えしていく。

     

     

    ~当院紹介~

     

    緑が丘はり灸治療院

    八千代緑が丘から徒歩三分の鍼灸治療院

    火曜定休

    診療時間9:00~2:00

    ご予約はLINEかお電話で受け付けております

    予約状況はホームページ、LINEにて確認頂けます

     

     

    発信元~

     

    緑が丘はり灸治療院HP~

    ●八千代市緑が丘西2-12-8いわきビル302

    ●050-5217-4327

    ●LINE登録はホームページに案内あります

    ◆腰痛、ギックリ腰、自律神経のお悩み、顔面麻痺、不妊、更年期、肩こり、慢性症状にお困りの方のお力になります!

    ◆ご相談はお気軽にどうぞ(^^)

     

    ~ブログ紹介~

     

    ブログのバナー

     

     

    ブログのバナー

    2023-01-10 11:26:00

    【感想、鍼治療】頭痛にお悩みの女性がご来院

    頭痛にお悩みの女性がご来院されました

    詳細はこちらから

    2023-01-04 06:46:00

    《症状別相談》坐骨神経痛について

    Facebookロゴ。腰痛、肩こりが診れる、八千代緑が丘の鍼灸院。緑が丘はり灸治療院のホームページへようこそ。当院はトリガーポイントや筋膜リリースを主に痛みの治療を行っており、全身の疲れなどの場合はリラクゼーション要素のあるソフト整体を施しています。子育てや仕事での疲れは緑が丘はり灸治療院にご相談下さい

    坐骨神経痛の治療 
    (鍼灸治療、筋膜リリース整体)

    あなたの状態はこれらにあてはまりますか?


    ●お尻、太ももの裏・すね・ふくらはぎにシビレや痛み、重だるさがある

    ●立っていると元だるさがでてくる

    ●整形外科で坐骨神経痛と言われた

    ●痛み止めを飲んでいる

    ●運転、立ち仕事など足腰に負荷のかかることがある


    座骨神経痛、痛みの部位

     

    坐骨神経痛の原因

    ●主に生活習慣からくるものが多くあります。 
    ●日常的に腰やお尻に疲労がたまりやすい生活をしていたり、スポーツ歴などでも関係してきます。

    ●また、ぎっくり腰になりその後の後遺症として残る場合もあります。


    座骨神経痛の鍼治療、デスクワーク

    坐骨神経って?

    座骨神経痛の鍼治療、坐骨神経の流れ 

    ●坐骨神経とは、腰から出た神経の束がお尻や足の裏側を通り、足先まで伸びている、太くて長い末梢神経のことです。

    ●整形外科などで坐骨神経痛と診断されると、神経や血液の伝達を良くするビタミン剤や痛み止めの処方がされてると思います。

    その後はどうですか?

    座骨神経痛 薬のイメージ

    ●もしかしたらあまり坐骨神経痛が良くならなくて、当院のページに来てくださったのかもしれません。

    ●服薬で良くならなかった場合は、別の原因があるかもしれません。

    別の原因?

    トリガーポイント坐骨神経痛

    ●近年よく話題に上がる、トリガーポイントが一つの原因と当院では考えています。

    ●特にお尻に付いている、中殿筋や梨状筋です。この筋肉たちは股関節から足先を外に向けさせる働きがあり、仙骨から足の付け根に付いています。この筋が炎症もしくは過度の緊張状態になると、その下を通る坐骨神経を圧迫して神経の走行に沿って痛みが生じると考えられています。

    ●また、筋肉自体が痛みを発している場合もあります神経の圧迫が原因で痛みやしびれが出ているのなら、その部分が最も痛いはずです。

     

    ●しかし、実際に痛いのはお尻だったり、太ももの裏側やふくらはぎやふくらはぎの外側、くるぶしなどに痛みがあるはずです。

     

    ●このように広範囲にわたって痛みが生じていることから、痛みの原因の多くはレントゲンやMRIなどの画像には写らない、筋肉や筋膜にできるトリガーポイントであると考えられます。

    坐骨神経痛治療の流れ

    ●問診にて既往歴・生活習慣・原因をお聞きして、治療の効果を上げるための方法を適宜相談しながら進めていきます。

     

    ●又、坐骨神経痛の原因は腰や坐骨神経以外にあることもあるので、お尻周りのほか、足、腰、背中、肩の筋肉の状態や反応も診ます。

     

    ●坐骨神経痛治療の場合、腰から足など割と広い範囲で状態が悪いことがあります。筋膜リリース整体(手技orグラストン)で表面からアプローチしていき、治療後の状態を診て、鍼治療をお勧めすることもあります。

     

    ●坐骨神経痛治療の鍼治療ですと、臀部を覆っている中殿筋や大殿筋、梨状筋に対して、数本の鍼を行い、場合により電気を流します。電気刺激の苦手な方もいらっしゃるのでお気軽にご相談ください。心地いい刺激がお体には最適な効果を与えると考えております。電気だから効果が高いというわけでもありません。

     

    座骨神経痛の鍼治療、電気鍼イメージ

     

    ●坐骨神経痛の治療には回数がかかる方、一回で楽になる方がいます。どちらも楽になればいいのですが、根本の日常生活が治っていなければ、また症状のぶり返しが起こります。生活習慣によって齎された筋肉への影響が長い分、状態は悪くなっていると思われます。

     

    ●当院での施術が、患者様が自身の健康を考えるきっかけとなるよう、全力で施術にあたらせて頂きます。

     

    当院の紹介

     

    ●緑が丘はり灸治療院では、筋肉疲労、筋肉の痛みに焦点を当てた、トリガーポイント療法鍼や筋膜リリース理論を基に治療を行っています。

    ●患者様の状態や希望に対応できるよう、鍼治療コース・筋膜リリース整体コース・ソフト整体リラクゼーションコースをご用意しております。

    ●腰痛や肩こりでお悩みの方や、スポーツ愛好家、使い過ぎなどの肉体疲労が気になる方がご来院いただけます。

    ●皆様の健康が今よりもっと良くなり、日常生活が楽しく・スポーツ、部活が長く続けられるようにサポートいたします。

     

    緑が丘はり灸治療院

     

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...