■最新のお知らせ

2018-01-08 09:00:00

《BLOG》ふくらはぎがツル!腰痛との関連性とは?

おはようございます!

八千代市緑が丘西の鍼灸治療院、緑が丘はり灸治療院です。

 

 

 

 

今回は、こむら返りと腰痛の関係性についてです。

 

 気を付けること.jpg

 

 

こむら返りとは

 

いわゆる、足がつったという状態のことをこむら返りといいます。

 

こむら返りになると、多くはふくらはぎの筋肉が大きく盛り上がり、激しい痛みを伴います。 

 

hands-and-feet.png

 

 

どんなときになる?

 

激しい運動をした後

久しぶりに運動をした後

歩き過ぎた時

寝ているときに突然

 

 ランナー膝に鍼灸治療.jpg

 

 

足がつる原因は?

 

水分不足

塩分不足

血行不良

など

 

 フットリンパ.jpg

 

 

対策は?

 

上記の不足した物を補うことが大切です。

 

血行不良に対しては、防寒やストレッチ、鍼灸マッサージなどでケアをしましょう

 

 ストレッチ肩こり腰痛に防止に。八千代緑が丘の鍼灸治療院.jpg

 

 

こむら返りが起こる人の特徴は?

 

ご高齢で夜間寝ているときに足がつってしまうという悩みをお持ちの方は多いかと思います。年齢を重ねると運動量が少なくなり、血行不良など様々な状態が重なります。ご自身で出来ること、保温や水分補給、適度な運動を心がけて過ごして頂けると良いと思います。

 

20代から50代で現役世代の方もこむら返りが起こっている方がいます。その多くは対したことないと思われている場合がほとんどで、治療院に来られる時「そういえば、足がつります」程度にしか思われていない事もあります。

 

デスクワークや子育てなど、姿勢を維持したり、寒いところでの作業をこなしている方、体重の重い方に特に症状が出やすいと考えられます。

 

ヘビースモーカー

 

 足底.jpg

 

 

 

腰痛との関連は?

 

こむら返りを日常的(月1〜毎日)に経験している方で腰痛を感じている方が目立ち、当院にいらしてる方でも、足のつりと腰痛が関連している患者さまが多いです。

 

腰回りの筋肉の治療に合わせて、ふくらはぎのケアも行うことで、この様な症状の改善へと導くことが出来ます。

 

 フットリンパ.jpg

 

 

 

当院での治療方法

 

座骨神経痛の鍼治療、電気鍼イメージ

 

 

痛みや症状に関係する動きをしてもらい、身体の状態を把握します。

 

各々の筋肉を触診して原因となっているであろう部位の特定をします

 

はり、温熱療法、低周波電気はり、ストレッチなどを施します

 

施術後の変化を診て、今の状態や今後の治療方針のご提案をさせて頂きます。

 

こむら返りまで発生している腰痛の患者様は稀な例を除いて治療期間は複数回になります。出来るだけ、その手前での受診やセルフケアをオススメします。